シンプル(^ν^)ベスト

シンプル ニコ ベスト主宰@おんこのブログ

【ポエム付き】アインシュタインの言葉/弓場隆訳

・どんな内容か:読んだ本の中の一文を抜粋します。読んだ本の内容をすぐに忘れる、私のための備忘録です。

注))決して書評ではありません。書評を読みたい人は他のブログに飛びましょう。時間は命の断片です。

・読んでもらいたい人:アインシュタインさんが好きな人・RADWIMPSが好きな人・1カ月後の@おんこ(内容を忘れている頃)

f:id:simple25best:20160226104559j:plain

『写真題名:手描きのアインシュタインさん(絵)はひどいのでさしかえました』

 □■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

アインシュタインさんの名言が集約されている本なんですが、

一番好きな言葉はこれです。

 

生き方には二通りしかありません。

奇跡はどこにもないという生き方と、すべてが奇跡だという生き方です。

 

ちゃんと一冊読んだのに、この言葉しか覚えていません。(時間がもったいない)

 

大好きなRADWIMPSの歌の中に似たような歌詞があります。

 

奇跡が生んだこのホシで起こるすべて

奇跡以外ありえないだろう

RADWIMPS/ふたりごと より抜粋

 

 

洋二郎さんもアインシュタインさんと同じ考えだと思います。

 

洋二郎さんはどこかで、

アインシュタインさんの本を読んだのかもしれない、

と妄想が広がります。(キモイ)

 

 

 

でも今生きていることは、やっぱり奇跡なんだと思います。

当たり前だけど、当たり前じゃない。

 

今日あったかいご飯が食べられたことも、

お布団でゆっくり眠れることも奇跡。

 

このブログが出来たことも、

ブログを書ける環境にあることも奇跡。

 

奇跡と奇跡と奇跡が重なる。それが今。

 

奇跡の重なった自分を大切にしたい。

今という瞬間を大切にしたい。

 

だからブログを通して出逢える人とは

運命の人としか言いようがないのです。

 

そんな人奇跡の出逢いに感謝の心を忘れず、

大切にしたいと思います。

 

 

…いきなりポエムになってしまった(マジキモイ)

 

 ▼ブルーの表紙が目印です。文庫本でコンパクトなので、持ち運びに便利です。私持ってます。

 ▼お茶目すぎる。この肖像画大好きなんです(^v^)

 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後までお読みいただき
ありがとうございます
(^v^)ニコッ