シンプル(^ν^)ベスト

シンプル ニコ ベスト主宰@おんこのブログ

⑦13歳/中学1年生 vol.1@ゆとり世代の頭の中

ゆとり世代の頭の中

f:id:simple25best:20160325143916j:plain

 <当時の出来事を一言で要約>
中学校入学しバスケットボール部に入部

 

<エピソード>
バレーボール部とバスケットボール部のどちらに入部するか悩むが、

バレーボール部はジュニアバレーを続けていた人がいた。

バスケットボール部は2年生の先輩がいないなど、

メリットデメリットを考えて、未経験のバスケットボール部に入部する。


<思ったこと・考えたこと>
・バレーボールが好きだったけれど

「やっぱり試合に出たい」という思いがありました。

試合に出れる可能性の多いバスケットボール部に入ろう、

と思い入部を決意しました。


<解説>
好きなことより、試合に出たいという思いを優先して部活を選びました。

いろいろな出来事があるバスケットボールでしたが、

あの時バレーボール部に入っていたら、と後悔していることはないです。


バレーボール部は上下関係がめちゃくちゃ大変そうでした。

バスケットボール部の先輩は私が1年生の時、

3年生しかいませんでした。

めちゃくちゃ優しい先輩達でした。

先輩のことを「○○ちゃん」と呼ばせていただく、仲の良い部活でした。

 

小学生の時の管楽器クラブ卒業時に

「運動部に入る」と言ったことを有言実行しました。

吹奏楽部に入りたいとは、全く思いませんでした。笑

管楽器クラブの先生すみません。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後までお読みいただき
ありがとうございます
(^v^)ニコッ