読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル(^ν^)ベスト

シンプル ニコ ベスト主宰@おんこのブログ

⑩14歳/中学2年生vol.2 @ゆとり世代の頭の中

脳内お花畑

ゆとり世代の頭の中

f:id:simple25best:20160314234130j:plain

 <その当時を一言で要約>
体育の授業で1000m走で3分30秒をきるタイムを出す

 

<エピソード>
2年生になる時に部活の顧問の先生が変わりました。

先生と話し合い、勝ちたいということを伝え真面目に練習する。

部活で真面目に長距離の練習を積み重ねていると、

体育の長距離走で陸上部の長距離選手と同タイムを出す。


<思ったこと・考えたこと>
真面目に練習したことは結果が出ることを、

実際に体験した出来事です。
真面目にやることの大切さを知ることができました。


<解説>
世間一般ではすごいタイムではないと思いますが、

私の人生の中ではNo.1タイムだと思います。

(今はおでぶちゃんなので、もう絶対に走れません。)

このタイムを出した時もすごく苦しくて、死ぬかと思いました。

でも体育の先生もめちゃくちゃほめてくれ、

自分でも努力すればなんとかなる、知ったいいきっかけとなりました。


次の日記で詳しく書きますが、

翌年は練習をさぼっていたので全くいいタイムが出ませんでした。
練習したことと、結果はつながっています。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後までお読みいただき
ありがとうございます
(^v^)ニコッ