読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル(^ν^)ベスト

シンプル ニコ ベスト主宰@おんこのブログ

⑬14歳/中学2年生vol.5@ゆとり世代の頭の中

脳内お花畑

ゆとり世代の頭の中

f:id:simple25best:20160314234130j:plain

 <その当時を一言で要約>
スポーツが上達する自分なりのメゾットを発見する

 

<エピソード>
部活の練習中に新しい技を早く覚える方法を自分なりに考える。


①まずは上手な人の身体の動かし方を覚える

(映像でも可、目をつぶってもその映像が見えてくるくらいまで完璧に覚える)

 

②覚えた映像を自分の身体に置き換えてイメージする

(どこをどう動かせばいいか、自分の身体で何度も何度もイメージする)

 

③イメージした通りに自分の身体を動かす。
 (この自分のイメージを最大限に使った自分練習法で

 バスケットの技?など、できることが多くなる)


注)ただし個人プレーに限る


<思ったこと・考えたこと>
自分なりの上達する方法を探してみる。

頭を使うことが大切だと知る。イメージの力はすごい。


<解説>
上達するためにはどうすればいいかを考えて、効果があった方法です。
イメージの力はすごいと思います。

イメージした通りに、自分の身体を動かすと出来るんです。

 

想像した未来が、手に入るんですよね。

 

この方法ってダイエットにも効果があるのでは、と思っています。
自分の目標とする体型の方の写真を準備。

自分の体形に置き換えて想像してみる。


素敵な体型に、

自分のシャープな顔まで想像できるでしょうか?


その想像がうまくいかない時は、

自分の頭でも無理だと思っているので成功しないと思います。

私が上手にダイエット出来ない原因はここにあると思っています。笑

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後までお読みいただき
ありがとうございます
(^v^)ニコッ