読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル(^ν^)ベスト

シンプル ニコ ベスト主宰@おんこのブログ

ムフフ、コーチングを勉強してきました。

どんな内容:5月27日~29日の3日間でコーチングの勉強をしてきました。

基礎コースが終わっただけなので、

コーチの入り口に立つかたたないかぐらいだけれど、

その学びを忘れないようにするために、日記を書きます。

読んでもらいたい人:ヒマな人

 

濃くて、頭を使って、とっても楽しい 3日間でした。

研修中「ムフフ」という私の笑い声?が

会場に響き渡ることが何度もありました。 

そのくらい楽しかったってことです。

みんなから「参加者の中で一番楽しんでいたね」

と言われるくらい楽しかったってことです。

私も、参加者の中で一番楽しんでいたと自分で思います。

 

3日間しか一緒にいなかったのに、

ずっと前から知っているような

すごくいい仲間も出来ました。

研修後の飲み会も楽しかった~(^v^)

 

では自分のための振り返りをさせていただきます。

 

◆私の人生で実現したいこと

身近な人のもったいないをなくすこと

→私のこの目的は当分変わりません。

(私のコーチングに限らず)コーチングを試したら、

才能のある、あの人はもっと遠くまで飛べるはず!!!

研修中にそんな妄想をしていたら、

ムフフが止まらなくなってしまいました。

あの人は今も十分結果を出していますが、

もっと上にいく姿が私には見えるんです。

(危ない人ではありません。ただの未来志向なんです!)

 

 

「身近な人のもったいないとなくすこと」

そのために、今の私が出来ることを考えました。

 

基礎コースしか受講していないけれど、

今の私にしかできないコーチングがあると思って、

コーチ始めてみようと思います。

研修のリーダーも「やりなさい」と

10回くらい背中を押してくれました(笑)

 

どんな人にコーチングをやりたいかを考えた時、

私より若い世代の人に

コーチングを知ってほしいと思いました。

私のクライアントになる、というのではなく、

まずコーチングというツールを知ってほしい感じです。

 

若い世代と思った理由は、

単純に私より未来があるからです。

私よりたくさんの未来がある人達に

私を踏み台に使って、もっと高みを目指してほしい。

そんな感じです。

例えていうなら、就活の前の大学生とか、

高校生とかそういう人たちです。

 

自分はどういう価値観を持っていて、

人生で何を大切にしているか

自分と向き合あって考えてほしい、と思います。

私のコーチングを続けてほしいのではなく、

一度試しにやってほしい、そんな感じ。

 

コーチングを受けた若い世代の人達が

大人になって、働いて、忙しい日々を過ごす中、

ふとした瞬間に

自分が何を目指していたのか、

何をやりたかったのかが

わからなかくなった時に、

「昔コーチングとかいうのやったなー。

自分と向き合うために、

もう一回やってみようかな?」

と思ってもらいたい感じです。

 

自分と向き合う方法が

コーチングだけじゃないのはわかっています。

もしかしたら合わない人がいるかもしれません。

でももしかしたら、ぴったり合う人がいるのかも。

自分と合う手段を探すためにも、

是非一度やってみてほしいと思います。

(…営業トークになってる笑)

 

コーチングってけっこういいお値段します。

(貧乏性の私の感覚からいうと)

 

でも大学生は、仕送りをもらっていたり、

自分のバイト代で何千円も払うのって

難しいのではないかと思います。

 

というより、過去の自分が対象なんですよね。

学びたくても、お金がなくて学べない

友達と遊ぶことを我慢しても、

飲み会を断っても、

もっと学びたい、という気持ちはあるのに、

セミナーに行けない、本が買えない

それだけのお金がない。

悔しいけど、どうしようもない気持ちは

私が痛いほど知っています。

 

だから、私は1回1時間、

単発ワンコイン500円でやってみたいと思います。

(500円はどうにか頑張って捻出してください(涙))

 

コーチングって継続するのが、

一般的なんですが、私は単発のみ。

とりあえず、自分を知るためには、

こんなツール(コーチング)があるよー。

というのが伝われば、今の私にはハナマルです。

 

スカイプでやる方法もありますが、

私は実際に会って、対面形式でやりたいと思います。

だって、声だけじゃなくて、

目を見て、顔を見て、

私が感じたもを伝えたいと思います。

 

実際にどんな流れで1時間進めるかは、

別の記事に書きたいと思います。

 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

とにかく研修の3日間で口にしたことを

文章にしてみました。

 

日曜日までに、どんな内容にするのかを、

まとめるってケンさんと約束したし。

約束が守れるように、頑張ります。

 

インテリアの勉強もしないといけないのに、

大丈夫なのだろうか、自分…

でも今やりたいと思うことを

楽しみながらやっていきます。

 

◆追伸

とっても大切な人に、

すっごく失礼なことをしてしまいました。

自分のことしか考えれていなかったこと、

失礼していたことさえ気づかなかった自分が

本当に恥ずかしいし、自分に悲しくなりました。

でも許してくれる心の広さに涙です。

「無知は罪」ということを

改めて感じた日です。

Iさん本当にごめんなさい。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後までお読みいただき
ありがとうございます