読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル(^ν^)ベスト

シンプル ニコ ベスト主宰@おんこのブログ

㊷おわりに@ゆとり世代の頭の中

㊷おわりに

f:id:simple25best:20160608080918j:plain

私はいわゆる「ゆとり世代」です。
社会に入って何度も何度も「ゆとり世代」と言われました。
しかし私の人生を振り返ってみても
私なりに山あり、谷ありで
その度にどうやったら壁を乗り越えれるのかを考えて
行動してきたつもりです。

昔“いつみても波瀾万丈”というテレビ番組がありましたが、
誰の人生をみても、山あり谷あり人生でした。
山あり谷あり人生を送っている人を選別して取材していると
当時は思っていましたが、それは違います。

だれだって山あり谷あり人生を経験しているのです。
いつみても波瀾万丈となっているのだと思います。

どの人の人生を振り返ってみても
いい所しかない人はいないと思います。
その人なりのうれしい体験やつらい経験を乗り越えて
今があると思います。
ゆとり世代」と社会の中で使う場合は、ほぼ100%
マイナスの意味で使われます。

でもゆとり世代の私は、
私なりにいろいろな経験をして過ごしてきました。
私の過去の話を見ても、
たいして苦労していないと思われると思いますが、
夢を見て、何度も挫折して、
それでもがむしゃらに頑張ってきて今があります。
つらい経験は他人と比較のしようがないと思います。

ゆとり世代にうまれて、ゆとり世代以前にうまれた人達より
厳しい環境にありながらも
頑張っている人もたくさんいると思います。

結局は環境や時代ではなくて、
その人の考え方や、過ごし方が重要だと思います。
ゆとり世代ゆとり世代と」と口に出す人は
自分は「ゆとり世代じゃないから大丈夫」
と心の中で思っていると思います。

自分は安全地帯にいるから大丈夫、と成長しないでいると、
ゆとりと言われて、悔しい思いをしている人達が勉強し続けて
あっという間に抜かれて行ってしまうと思います。

私はまだまだ未熟ものです。だからこそ勉強し続けます。
もっとたくさん本を読んで、もっとたくさん考えて、
もっとたくさん挑戦して、もっとたくさん失敗して
たくさんの経験を積んでいきたいと思います。
ゆとり世代の底力を見せたいと思います。

最後に、
この脳内お花畑シリーズを
お読みになっていただきありがとうございます。
文章がまとまっておらず、
読みにくいところもたくさんあります。
自分で書きながらも、
文章になっていないと感じる箇所がたくさんありましたが、
いったん止まってしまってはもう書くことができないと考えて、
とにかく書いて書いて書きまくりました。
駄文ではありましたが、
いつも☆を落としてくれたり、元気が出ました、
とコメントを書いて下さった読者の方
ただ一言、感謝の言葉につきます。

普通の人間の普通の人生の記録です。
その中で、少しでもみなさんに共感していただき、
なにかを受け取ってもらえれば幸いです。
最後までお読みになっていただき
本当にありがとうございました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後までお読みいただき
ありがとうございます
(^v^)ニコッ