読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル(^ν^)ベスト

シンプル ニコ ベスト主宰@おんこのブログ

私が夢を語るのをやめた理由

わたしの考え

どんな内容:今はたくさんの小さな夢を語っていますが、ある時出来事で夢を語るのをやめました。その時の心境についてのお話です。

読んでもらいたい人:超ヒマな人(内容がないので、お忙しい方は他のブログへどうぞ)

f:id:simple25best:20160721212213j:plain

『四角が好き』 

自分の夢を語るのが嫌でした。

よくいう「批判されるのがこわい」

という理由ではありません。

私が夢を語ることは、私の周りの人を不幸にするからです。

 

ただ楽しそうに夢を語ることが、

周りの人の絶望につながっていたからです。

 

 

批判されることには慣れています。

何言ってんだ、ってバカにされるのも、

笑って受け流せます。

どこかの本に書いてあった

「批判されたら成功する」

みたいな言葉を心から信じていて

批判されたり、後ろ指をさされたら

「やったー。これで成功する道を歩んでいるんだ」

みたいに考えて、むしろラッキーと思っていました。

 

はい、私ポジティブなんです。

でも生まれつきポジティブだったわけではなく、

ポジティブに考えることの出来る言葉を

たくさん知っているんです。

自分がポジティブじゃないことを知っているから、

自分を支えてくれる言葉をたくさん探したんです。

小さい努力の結果でポジティブになれたんです。

誰でもポジティブになれます。

今日からちょっとした意識を変えるだけです。

ネガティブとポジティブも変えられるんですよ。

変えられないと思い込んでいては、一生変わりませんが。

自分を変えることが出来るのは、他人ではなく自分だけです。

 

 

話が逸れました、私が周りの人を絶望にさせるお話の続きです。

 

看護師の仕事や嫌すぎて、

一番最初に「絶対に仕事を辞める」と決断しました。

そこから、どうやって生きていくのかを

探し始めました。

ずっとずっと自分と会話して、

何が好きなのか?何なら出来るのか?何をやりたいのか?

を何度も何度も考えました。

その中でインテリアというものに出逢い、

仕事にすると決めました。

 

インテリアを仕事として

生きていかないといけないので、

どうやったら仕事に出来るかを何度も考えました。

看護師をやっていたことと掛け合わせて、

自分にしか出来ない仕事をこれからつくっていく予定です。

私には看護師として働くという選択肢はないので、

切羽詰まって、追い詰められて

なんとか見つけたことなんです。

 

でも周りの人に夢をお話する時は、

素敵なストーリーに聞こえるように

物事の順番を変えてお話します。

 

聞いて下さる人が応援しやすいように

嘘は言っていませんが、いろいろ試してみて、

一番伝わりやすいものに編集しています。

だって私は周りの人の応援がないと、

生きていけないからです。

 

私が夢を話すと

「いい夢だね。頑張って」と応援してくれる人がたくさんいました。

すごく嬉しかったです。

気をよくした私はたくさんの人に夢を話しました。

 

でもある日

「いい夢だね。おんこ凄いね。でも私には何にもない…」

と言ってきた友人がいました。

 

「何もない」ことなんて、絶対にありえないんです。

ただ、自分の才能に気づいていないだけなんです。

でも私が夢を話すことで、自分にはそのような夢がない=ダメ人間

というような解釈をするようにしてしまったのです。

 

私は「すべての人が自分にしかない才能を持っている」

と信じています。

でも私のパワー(夢のストーリー性)が強すぎるため、

周りの人の(気づきそうになっているかもしれない)才能の芽を

私がつぶしていたのです。

私が周りの人に絶望をふりまいていたのです。

 

自分の信じていることと、

自分の周りの人の与える影響のギャップに気づきました。

そのことに気づいた時、私は自分の夢を語るのをやめました。

 

応援してもらえることは好きです。とってもうれしいです。

でも周りの人に絶望を与えたいわけではありません。

 

このブログは私のプラットホームなので、

好き勝手に書かせていただいています。

読んで下さった人を不快にさせているかもしれませんが(笑)

なにも考えず自由に書くことの出来る場所なので、

許して下さいね。

 

ただ私はとっても美しく見えるように夢を語ります。

それはたくさんの人に応援していただかないと、

叶わないことを知っているからです。

 

でも初めから一貫した

夢を持っていたわけではありません。

「この仕事では生きていけない。」

と社会不適合者のような考えから

全てが始まっています。

私は全然完璧な人間なんかじゃありません。

地道にたくさん試して研究して、今があります。

 

私はどこにでもいる普通の人間です。

全く「すごい人」じゃないんです。

 

だからみなさん、私と一緒に頑張りましょう。

みんなで一緒に頑張りましょう。

私も負けないように頑張ります。

 

ただそれだけが伝えたいだけのブログでした。(…内容変わってる!!!)

 

私はこれからも美しい夢をたくさん語ります。

どうぞ、お時間のある方はお付き合い下さい。

そして応援してください(…広告(笑))

 

みなさんの素敵な夢も教えてくださいね。

これからもよろしくお願いします(^v^)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後までお読みいただき
ありがとうございます
(^v^)ニコッ